炭酸ガスパックの応用:首こり・肩こりに!

顔をパックした炭酸ガスパック。
そのまま捨てるのはもったいないです。
30分顔をパックした後でも、炭酸ガスパックはまだ使うことができます。

首のこりや肩こりを解消したいときに、首や肩にパックしてみましょう。

肩こりには急性型のものもありますが、それ以外の最大の原因は血行不良です。
ストレスや内臓トラブルに原因がある場合、その根本を解決しなければなりませんが、
ほとんどの場合、それらも血行不良として現れます。

単なる筋肉の緊張による肩こりであれば、炭酸ガスパックがその解消を手助けしてくれます。

肩こりというのは、特定の部分だけ筋肉が緊張状態になり、筋肉への血行が悪くなることによって、
筋肉への新鮮な酸素と栄養の供給が不足し、老廃物の回収が滞ることでおこります。

炭酸ガスパックは、その効果から血管を拡張して血行・血流を良好にし、
新陳代謝を活発化させますので、肩こりや首こりに効果を発揮します。

肩のこりや首の後ろの筋のこりは、目の疲れとも密接に関係しています。
首のこりを解消することは、目の疲れの解消にもつながります。

サブコンテンツ

このページの先頭へ